プロフィール

mia

Author:mia
anzu ブラック&タン 2001.4.17生まれの男の子

kohaku アプリコット 2001.11.3生まれの男の子

mia 管理人 主人と子供1人、2ワンと暮らす主婦

Nちゃん 2poodlesをお兄ちゃんに持つ我が家の息子
 


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア


カレンダー(月別)

01 ≪│2007/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分用リメイクバック

2poodlesとは全然関係ない話題。飼い主の趣味の話題で失礼。

手作り品。久しぶりに自分の物作ったかも。
子供用のポシェットを作ってあまったビンテージシーツを使って
リメイクバックを作ってみました。

っていってもただのズタ袋。笑

しばらくは何故かお休みだけど3月下旬からまたスタートする公民館でのエアロビクスに通うのに、もって行かなければいけないマット代わりのバスタオルにタオル、飲み物にシューズ・・
沢山ものを突っ込める袋が必要だったので作ったわけです。

20070228164408.jpg


その用途以外に使えないかも・・ってぐらいデカイ。笑
高さ20センチほどのぬいぐるみを一緒に写してみました。
ほらね、何匹入るの?ってぐらい大きい。

20070228164521.jpg


息子のポシェットと一緒におソロで使おう!

20070228164605.jpg


2poodlesのクリスマスプレゼントになるはずだったバンビちゃん柄の赤いネル素材のマット。
実は裏側に持ってくる生地をまだゲットしてなくてそのまま放置・・
ごめんよぉ~~2poodles・・
いつ完成するんだろう・・ネルなのに真夏だったりして・・苦笑

スポンサーサイト

寝床

2poodlesの寝床、ほとんどこーたん専用だけど、2日前にやっと美容院にいけたのでその帰りに雑貨屋さんで購入したプードル柄のフリースのひざ掛けでリニューアル!

20070227160856.jpg


っていっても、クマさんの毛布をやめてこれにしただけの話なんだけど・・笑
あ、でも、今年に入って天蓋を少し前のより小ぶりなパープルカラーに変えました。
水玉にパープルに黒いプードル柄のフリースにピンクに(見えないけどフリースの下は私が作った黒に白ドットと黒地のエッフェル塔柄とピンク時のエッフェル塔柄のマットが敷いてます)となんだかフィフティーズチックなベットに変身

20070227161000.jpg


早速こーたん、カリカリカリ・・・カリカリカリ・・・ホリホリ・・ホリホリ・・・

20070227161053.jpg


すっぽり。
気に入ったらしい。よかった。ほっ

ここに寝てないときはビビリッ子こーたん、何かに囲われてないと安心できないからこんなとこに寝てたりします。
20070227161206.jpg


ソファーの上の本当の端っこ。しかも、クッションの隙間。笑

あんたんは、最近はよく一応息子用のパンダさんの椅子にすっぽり
20070227161319.jpg


2poodlesのくつろいだ寝姿を見ると萌え萌えな気分になる私でございます。
ついつい萌え萌えしてくっつきにいっちゃうと嫌がられて逃げられちゃう。

ひなたぼつこ?

うち、ほんと日があんまり当たらないのよね・・・
家を建て替えられるチャンスがあったら・・絶対日当たりのよい高台に住みたいとおもうくらい。

で、ある日の午後?朝早くだったかな?あんたんがいつも寝ない場所で寝ている・・・


20070224133346.jpg


そう・・こんなわずかな日光でひなたぼっこですよ。苦笑
これね、偶然じゃないんです。
部屋全体が明るいときはこんなことはしないのですがたまに部屋がくら~くて一部帯のように日が差し込んでるとその光の帯が幅5センチくらいでもそこで日向ぼっこするのです。

面白いね、あんたん。

地獄の2時間半

昨日、大事件がおきました。
息子がしでかしたことなので、その様子は子どもブログに書きましたが・・・

簡単に言えば、コープが昨日届く日だったのですが、食品を家の中に取り込むのに2匹が出て行ってしまうのでドアを開け放しにできない。
出ては入りを繰り返して食材を玄関の中に取り入れていました。
で、最後の1袋を手に持ち、ドアを開けようとした瞬間、外にいたのはものの5秒ほどだったのですが中からカチャ☆と音が・・

夕方5時過ぎ、2匹と息子を残し、私カットソー1枚でしめ出されました。

結局、近所のお友達の家に走り、携帯を借りて電話し、主人に仕事を早退して貰い帰ってきて~~~!と泣きつくも、すぐに帰ってきてもらえたとしても1時間半はゆうにかかる。

結局家に入れたのは8時前。2時間半、外に締め出されました。

その間、2匹と子どもに危険があっては困る。庭のガラス窓に張り付き、リビングの中の様子をずっと見守りました。

まだ2歳に満たない息子の行動も相当ハラハラさせられたのですが、お留守番が苦手な2匹のこと・・・その2匹のことも心配でハラハラでした。

まず、あんたん・・・ガラス窓から叫び続ける私に最初警戒して威嚇してワンワン!!
息子が「し~!」ってあんたんの口を掴もうとする。興奮しているあんたんは軽くだけど息子の手をカプリ。
一瞬半べそかいたけど外からいたいのいたいのとんでけ~~!と大声で叫びどうにかクリア。

が、しかし・・そのあと、反撃が始まった・・・
追い掛け回されてポカポカ叩かれるあんたん・・・本気でガブッ!ってしないか、もうハラハラ・・・

こーたんは・・・私の見てる前で不安なのかしっこビュービュー粗相しまくり・・・汗

そして息子がお手伝いしたかったのか届いた食材を玄関からリビングに運んでくる・・
しかも・・たまごを・・・滝汗
何度も落としてリビングに持ってきた頃にはほとんどが割れてパックから白身がぶら~んぶら~ん、黄身はどろ~~~
その周りをシャンプーしたてのあんたんがウロウロ・・・庭から絶叫。笑

そして、床に放置された生卵・・今度はこーたんがパックをペロペロしだした・・・しかも無心になって・・
歯の心配があるのにパックのとがった部分をかじってるし、もうやめて~~~~状態
こーたんパックをベットに引きずって運び抱え込んで無心に舐めてました・・

留守中何度か盗み食いされたことありますが・・結構こーたんも食べてるんだな・・・って意外な事実を知ってしまった・・・

そして、しばらくするとあんたんが玄関にいったまま戻ってこない・・・
ま・・・まさか・・・
玄関には取り入れた食材、パン、牛肉・・いろんなものが置いてある・・・間違いなく食べてる・・食い尽くしている・・・震えがきました。

でも、結局中に入れたときに分かったのですが、玄関の食材は無事でした。あんたん、偉すぎるぞ!!
多分、あんたんは私の必死の形相からただことじゃないことがおきてるってわかったみたいで、きっと玄関でどうにか鍵開けれないか・・ってかんがえてたんじゃないかな?って。

途中、不安になったこーたんはトイレシーツのとこで暴れだし、あぅ!あぅ!あ~~~ウンチしちゃうよぉ~~~
ウンチして、子供が手にとって食べたらどうしよう・・もう一瞬で血の気が・・・
必死になってこーたん!こーたん!と呼び寄せ、なんとかウンチさせずに済んだのですが・・・

子どもだけでなく、2匹のこともハラハラ・・トリプルハラハラの2時間半・・・地獄でした。

歯のお手入れ

みなさん、どんな歯ブラシや歯磨きペースト使ってますか?
我が家は今のところこれに落ち着いてます。
自然派タイプのペーストと0~2歳児の仕上げ磨きようの歯ブラシ。
そして今回1つ加わったのがこーたんの治療した歯専用のごくごく柔らかい歯ブラシ。
乳児用でも実はワンコにはまだ硬いと聞いたことがあるので、ベビーが歯磨きを練習するようのものすご~く柔らかい毛の歯ブラシ(黄色)で治療した歯やこーたんのものすご~く小さな歯をこれで磨いてます。


20070221141858.jpg


こーたんに比べ、歯石がつきにくいあんたんですがもうすぐ6歳、さすがに奥歯なんかは黄ばんで来ています。
でも、捕まえるのに逃げるけど、磨きだしたらうっとり。
多分、嫌いじゃないんでしょうね。

20070221142108.jpg


磨いているところを写したかったのですが・・1人じゃ無理で・・苦笑
歯ブラシをつっこんだままにしたら自分でガリガリシャカシャカ動かして磨いてる!爆
このほうが奥歯は綺麗に磨けるかも・・あはは

20070221142227.jpg


こーたんは、先日ついでに歯石取りもお願いしたのでピカピカです。
でも、ぴかぴかになっても鯉のかほりはそのままです。
やっぱり体質かしらねぇ・・・

20070221142326.jpg


こーたんは歯磨き嫌い。口が小さいし歯ブラシ突っ込まれるのがいやなんでしょうね・・おえおえしてます。いつも・・

歯ブラシ見せたら気を消した!爆
20070221142421.jpg


気を消しても逃れられないのですよ・・うっしっし

ほんと歯は大切にしたいものです。

よくガーゼで慣らしてから歯ブラシへ・・っていいますよね?
あるサイトで、ガーゼに慣れた所で結局また歯ブラシになれさせねばならないなら最初から歯ブラシに慣らせましょうって書いてありました。
あと、ワンコにも楽しい気分で磨かせてやるためにも美味しい歯磨きペーストは必ずつけてあげましょうってことです。

うちの2匹は恥ずかしながら2歳までガムとかで代用して歯磨きの習慣がなかったの。
きっと最初から磨いていたらあんたんの奥歯の歯石もなかっただろうな・・(1番奥の歯だけ少しついてます)

歯磨き、みんなでがんばりましょうね~!

かわ

あんたんの背中の皮って、凄い柔らかくて凄いいっぱいある。(いっぱいつまめる)
こんなにつまめていいの??ってぐらい。
こーたんはあんまりつまめないの。
病院でワクチンとか打つときに皮が少ししかつまめないって言われたこともあるぐらい。(緊張してたのもあるかな?

びよ~~ん

20070217223120.jpg


横にも伸びるよ。びよ~~~ん

20070217223155.jpg

プードルチョコ

先日、バレンタインのときに、義母から息子へといただいたチョコレート、プードルちゃんの絵柄でした。

チョコレート色のプードルちゃん。

20070216163636.jpg


こんな感じで一口サイズのチョコが入ってました。

20070216163709.jpg


有名な方の描かれたイラストらしい。でも、このプーちゃん、お顔大きすぎやしないかい?笑

2日前にカットしたこーたんは・・
20070216164004.jpg



いつもどおりにしたつもりですがちょっとお顔絞りぎみかな?それとも少しやつれたのかな?汗
イラストのプーちゃんとは正反対で小顔に仕上がりました。
ここまで口周りも絞ると、顔バリと大して変わらないような・・笑<

ほっと一安心です

今日は早起きして8時半に家を出発。
予定通り駅に10時ごろ到着。
20070215154712.jpg


大学病院のある駅に着いたら快晴で富士山がくっきり見えました。
この富士山を見て、なんだかいい予感が・・笑
富士山に、どうかこーたんの詰め物取れていませんように・・・とお願いしてから向かいました。笑

20070215154823.jpg


さてさて、病院には予約の時間よりも早くついたので受付を済ませて待っていると、先日お世話になった先生が・・・
話しかけられてお話していると、じゃあ診ましょうか・・・と。
今日はすいているらしく早く見て貰えた。

前歯も少し欠けていることも伝え、先生2人、獣医学生さん2人、と私、診察台の周りに5人・・・こーたんしっぽなくなってガタガタガタ・・・
お口の中を見ますのでちょっとおかぁさんには外にでてて貰いましょうかね・・・と。
そしたらすぐに呼ばれた。

今日は人間の歯科の大先生(らしい)もいて、大先生に僕の技術、お墨付きいただきましたから・・・っと。
え?え?取れてないってことよね??よかった~~~~~喜

とても綺麗に処置してあるので、問題ないですよとのこと。
電話で、取れていたら歯髄がオレンジに見えるって言ったから(実際オレンジに透けて見えている)まぁ心配になるわな・・って言われたよぉ。

ドキドキして聞きたいことも分からなくなっちゃうので質問事項はメモを持参。
結局、今日は大先生がいたのでこないだちょっと怖かった先生もにっこにこで優しく(笑)物凄く丁寧に教えてくれた。

結局、前回100%取れる。確実に取れるって言われて物凄く落ち込んだけど、大先生いわく、100%永久に持つわけではないと認識しておいてください。とのこと。
歯を全体的に小さく削って金属の被せ物をするクラウンという処置は
こーたんの症状ではまだやるべきではない(歯が完全に半分に折れたりした場合に最初からその処置をする)からこういう処置をしたのであって、この子にはこの処置がベストな処置だったという説明もされました。
いつでも病院にいけるわけではないから行ったその日に処置希望ってことでとりあえずこうされたのじゃないか・・・と悩んでいたのでもやもやがすっきりしました。

詰め物も取れてなかったし、前回あんなに脅かされたけど、またすぐに麻酔が必要になるようでもないみたいだからほんとよかった~~~。

もし、金属の歯にしなくてはいけないときがきたら・・・
参考までに処置料も教えて貰った。
きっと凄い金額なんだろうな・・・って思っていたら、1本1万円しないぐらいだそう。(もちろん、単価であって麻酔や診察料やもろもろはかかります)

絶食でいったもののほっと胸をなでおろし、病院の外でご飯タイム!


20070215160537.jpg


20070215160614.jpg


こーたんもガッツガツ食べました。

帰りの道のりはルンルンです。
そんなに取れることは心配しないで、程よく硬いものを奥歯でかませたりして歯石をつけないように、歯周病にならないようにするほうを考えてあげましょう!といって貰えたのでほんとうに一安心です。

よかった!
みなさまの応援とお励ましのお陰です。
正直、歯が欠けたことでこんな大変な思いをするとは思ってなかったです。
ホームセンターなどには硬いおもちゃとしてかんたんに犬の歯が欠けてしまうようなおもちゃがいっぱい売っているそうです。
骨やヒヅメなんかの硬いおやつもそうです。
転んで顔面ぶつけたりかんたんに欠けるそうです。(人間の10分の1の強度っていってたような・・・もしかすると治療した歯が人間の治療した歯と比べてということかも・・)
みなさんのワンちゃんの歯も大切に気をつけてあげてくださいね。

20070215161053.jpg


帰りの電車の中は各駅停車にのったのでガランガランですいていて、安心したのかこーたんもウトウト・・・ほんとよかったね!こーたん。

明日またいってきます

木曜日しか見てもらえない大学病院の歯科。
たまたま3連休のうちの1日を義母が休日出勤していたらしく、代休をそこで取ってもらえませんか・・ってお願いして会社の許可が下りたので
息子とあんたんを見ててもらえることになりました。

先週の木曜日、処置してもらったところの詰め物が取れてるんじゃないか・・・と心配なので、予約も取れたので明日診てもらってきます。
どうか・・こーたんの詰め物取れていませんように・・・

笑顔できついことをいう先生・・・苦手・・笑
小心な私がオロオロしないようにいくつかの質問事項はメモしました。うへへ

もし、もしも・・・詰め物が取れていて緊急に処置が必要になったら・・・ということも考えてお友達のアドバイスで今回、麻酔が必要になるかどうか分かりませんが絶食でいくことにしました。
もし、詰め物が取れていなかったらご飯を持参していって病院が終わったら外であげちゃえ~とナイスアイデアをいただいたのでご飯とお水持参で行って来ます。

今日は大雨に強風、嵐のようなお天気だったので今日じゃなくてよかった・・と心底おもいました。

昨日の夜から一気に風邪を引いてしまい、今日のお昼過ぎまで死んでいた私。でも、風邪なんてひいてられない!
気合で立ち上がり、こーたんのシャンプーカットの予定でいたのでがんばりましたよ。
疲れさせないよう、がんばって2時間半で仕上げました。

さ、明日は6時おき!がんばってきます!

20070214230852.jpg


特に仕上がりは変わりないので前回の画像を・・笑
まだ写真撮ってなくて・・あはっ

待ち時間に・・・

先日、こーたんの病院の待ち時間の時に、病院にすぐに駆けつけられる同じ市内で時間をつぶさなくてはいけなかったので、お昼を食べる場所を探す気力もなかったので、行ったことある海沿いのドックデプトさんにお昼を食べに行きました。

病院を離れてお店に向かう途中、不安でウルウルしていたのですが、この看板を見て少し気分が落ち着きました。
20070212221843.jpg


たまたま信号待ちで停まったのがペットショップの前。
otonがあんたんがいる!っていうのでえ??って外を覗くとこの看板。
うん、あんたんそっくりだ。笑


20070212221946.jpg


お店は平日だからすいてる!前に来たときとは少しカフェが変わっていて、1階、2階はテラス席。2階は階段の踊り場が大きくてデッキになっているといかんじ。
風が冷たかったので3階へ・・・3階はそのデッキがガラス張りになっていてサンルーフ?みたいなかんじ。
他にお客さんもいないので貸切状態。息子が歩き回るから助かった!

あんたんは・・1人だとおとなしいもんだ・・・
車を降りたときは興奮のあまり凄いことになってたけど、椅子の下でいい子にしてました。

20070212222253.jpg


20070212222324.jpg


20070212222347.jpg


普段、お出かけ先ではあんたんの写真はほぼ不可能。動きが激しすぎてね。でも、この日は撮れるのでちょっとうれしかったです。

20070212222509.jpg


ご飯を食べた後はせっかくだからランでひとっ走り。
他にワンコがいたら出来なかったけど、いない間貸切だったので遊べました。

20070212222630.jpg


一番走ってたのは・・犬ではなく子でしたが・・苦笑

20070212222740.jpg


少し走ったら・・脱走できる出口はないか必死に探す兄貴・・滝汗
ないと分かると壁に向かってジャンプ・・・恐るべし・・・

20070212222938.jpg


ジャンプしても無理とわかると・・・
ここのラン、国道沿い。ランの外は車ビュンビュンです。
その道路沿いに飼い主が座る用の椅子が並んでるのです。こんなかんじで・・・

20070212223131.jpg


悪知恵の働くあんたん、こんな風に外を見ているな・・とおもったら
この後、勢いよく椅子の上に飛び乗って外に飛び越えようとしました。滝汗
もうotonと目をまんまるにしていそいで捕獲。
間にあってよかった・・・ふぅ・・・

20070212223305.jpg


こーたんの手術中にあんたんが脱走して車にはねられたりしたら私、生きていけませんよ・・・

このあとすぐにリード装着。
目の前の海岸に出ましたが、こーたんのことが気がかりで楽しめず、病院方面に戻りました。

あんたんにとってはめったにないパパママ独り占め。
多分、楽しかったんだろうな・・・でも、脱走はいけません!

いちごハンター

こんなときはちょと明るい?話題で気分をリセット!

先日、イチゴ狩りに行ったとき、車1台につき1鉢、イチゴの苗がもらえました。
植物育てられない私・・・でも、美味しいイチゴがかかったら
そうもいってられない。笑

3兄弟の届かないキッチンの高い場所で大切に育ててます。
でも、室内の日当たりのよい場所に置かなくてはいけないのですが、全然日が当たってない・・苦笑
かわいそうなので私の監視の下、リビングの明るいところに・・・と一時的に移動させてあげたのです。が・・・


20070210145519.jpg


このお方が気づかないわけがなかった・・・

20070210145914.jpg


あ~~~!!大切なイチゴちゃん、今にも飛びつかれそう!!汗
あんたん、大きいから届いちゃうのが怖い。笑

20070210150019.jpg


だめ!だめだめ~~~!!!って注意したら・・・
その場から離れなくなっちゃった・・・

これでは目を離した瞬間にやられるわ・・・と思い、イチゴちゃんの日光浴は一瞬で終わりました・・

でもね、クンクンしてみたら私でもあま~~いイチゴのにおいがわかった。そりゃ狙いたくなるわね。

20070210150201.jpg


僕、イチゴしか目に入りません。

こーたんは昨日よりも元気になりました!
明日あたりにはきっと前のように復活しそうなかんじ!
食欲も旺盛です。
ご心配、励ましていただいた皆様、本当にありがとうございました。
一人一人の方にお礼にいけなくてすみません。

こーたん いざ、大学病院へ・・・

昨日、ついに大学病院の日でした。(長くなります。汗)
朝、ご飯を欲しがるのにあげれない辛さ・・こーたんにはお庭に出ててもらい、キッチンに閉じこもり換気扇をまわして素早くあんたんだけにご飯を・・
こういう時、2匹だとかわいそうよね。
そして予約は11時だったので、9時半に家を出発。
ついたらギリギリの時間でした。

受付を済ませ、しばしまつ・・・

20070209135522.jpg


病院内はとても清潔な感じでした。

呼ばれて説明をして、そうすると今日はオペが沢山入ってるから今日は無理かな・・・って。
え~~~!!!
今日施術してもらうためにいつもの病院でも麻酔前検査も済ませてきた。次ぎこれるとなると3月の下旬しかない。
困っちゃうな・・・って思い、
次ぎ来れるのは3月の下旬しかないんです・・と正直に言ってみた。
今日だとおもってたので・・・・っと。
すると1ヶ月以上開いたらかわいそうだから、
あなたがじゃないよ、この子がかわいそうだから、
返すのが遅い時間になってもいいの?
っていわれたのでやむ終えず、ハイと言った。

処置は鋭利になってる部分を削り、穴をあける。
そして歯髄の処置をしてからその穴に薬を入れて?
レジンで蓋をする。というものでした。
一緒に歯石除去はやりましょうとのことでホッとしたのだけど、
歯をけっずって歯髄がでたとき、かなりの量の血が吹き出します
っていわれた。
もうそれだけで泣きそう・・
キャンセルした病院で、いともかんたんに歯をカットして
丸く削りましょう。
すぐに出来ますよみたいにいわれていたので、
少しカットして削るだけの処置にはなりませんか?
ってきいたら、カットしたら必ず歯髄はでるよ。って。
え~~~そうなんだ・・・

で、説明が終わりきるまえに、レントゲンなどの検査します
と学生さん?がおくに連れて行ってしまった。
とりあえず、検査するので結果がでるまでお待ちください。と。

またしばし待つ。

レントゲンの結果、大丈夫でしょうとのことだったので、
手術の承諾書にサインをする。
最初夜の8時ぐらいになるといわれたのが5時ごろって
いわれたからほっとしていたのですが、
何かあったらすぐに呼びますので病院からあまり遠くに
離れない方がいいです。終わったら電話しますって言われたので
食事をしに海沿いのドックカフェに向かいました。

食事を済ませてまだまだ時間があるので
病院の近くで日用品の買出しなどをすませて時間をつぶす。
5時ごろといわれてもやはり気が気じゃない。
終わったら1分でも早く抱っこしてやりたい・・
ので4時前には病院に戻りました。
息子もとっくに限界に達していて私たちもヘロヘロ・・
5時に入り口が閉まってしまったので私1人病院に残り、
あんたんとoton、息子には車の中で待ってもらう。
5時半に携帯がなった!
終わりましたのでお迎にきてください!と・・・
もうロビーにいます!!とドキドキしながら待つも・・
待てども待てども出てこない・・
6時を過ぎたので通りかかった学生さんに聞いてみる。
先生を呼んできましたのでもう少しお待ちくださいね。
といわれてまたまた待つ・・・やっときた!とおもって立ち上がると・・
誰に先に説明しようかな・・・って
うちより遅く受付した人たちに先に説明しだして・・・
結局1時間半後の7時にこーたんを受け取りました。

こーたんを預けた後、待ってる間、
何度も不安で涙があふれる・・
なかなかでてこないときもウルウルでした。
抱っこされてでてきたこーたんを見たとき、
よれよれになっててこーたんじゃないみたいでまた泣けた。

受け取って、キュンキュン泣くかと思いきや・・
まだフラフラで私だって分からない。
何度も声をかけてやるとフラフラながらにペロペロしてくれる。
喉にチューブを入れてたからフラフラになりながら
ゲホゲホせきこむ・・涙

そして先生の説明。
やはり削ったら歯髄がすぐに見えたので
処置をして蓋をしてあります。
この蓋はシールをはってあるようなもの。
確実にいつか取れます。
100%取れます。
取れても緊急性のないように処置してありますが、
とれたら必ずまた手術が必要です・・
今日は仮処置みたいなものだとおもってください。と・・・
今日もっと歯を削ろうかと思ったけど、
この子がかわいそうでしょ?と・・
でも・・麻酔・・またかけるの?・・・涙

取れたときに、さてどうするかです。
選択は2つ。
1つは歯の下のほうを細く削って
キャップのようなものをはめる手術。
負担がこれのほうが少ないけど、
取れる可能性はこれもある。
つまり今のこーたんは人間の歯の治療だったら
セメント入ってる状態?
で、これは銀を詰めるみたいなもの?
もう1つは犬歯を上から全部細くしてしまって
完全に金属なんかで覆ってしまう?方法。
これのほうが確実だけど、
いきなりこれをするのは負担も大きくかわいそう過ぎるといわれた。
でも、麻酔を1度でなるべく確実な方法じゃないと
何度も麻酔なんてイヤだよ・・涙
あと1回は必ずかける必要がでてしまったし。

今日で終わると思っていたのにもうどんよりです。

しかも、家に帰ってじっくりみたら
なんだか歯がとがってるし、裏側を見ると穴が開いてるように見える。
20070209143738.jpg


心配で朝一電話したら
もし蓋が取れてたら歯髄が丸出しになってて困るから
一度早いうちに見せにきてくださいと・・・
だからいけるのは3月下旬しかないのよぉ・・・
息子を置いて出かけるわけにも行かないし、
本当にこういう時困っちゃいます。
しかも、蓋が外れてたら・・また麻酔?
もう・・・やだ~~~涙


実は昨日の夜なんて明るいとこでもこーたん目が見えてなかったし・・
麻酔無しで治療できたらいいのに・・・涙<

ただいま

ただいま。とりあえず、こーたん、無事に麻酔から覚めました。
朝6時起きで9時半出発。家に帰ったのは20時過ぎ。
合計10時間半かかって、昨日夜ほとんど寝れなかった私も、ぐっすり寝たotonもぐったりです。苦笑
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

とりえず、無事というご報告を・・
またゆっくり報告させてくださいね。

節分の恒例行事

なかなか時間がなくてリアルタイムな話題ではないのですが・・汗

みなさん、節分、豆まきしましたか?
我が家は去年から豆まきするようになりましたが今年もやりましたよ。
去年は夜真っ暗になってからやったのですが
今年はotonの帰りを待っていたら肝心の子供は
もう寝ている時間なので日中やりました。

20070206233653.jpg

去年、鬼役はotonとあんたんでしたが
今年もあんたん、こーたんにお面つけようとしたら嫌がる嫌がる。
お面は中止!

20070206233802.jpg


鬼は~外!福は~うち!
はいはい、去年もそうでした。巻くのと同時にあんたんが必死にバクバク・・・バクバク・・・バクバク・・・笑
去年は暗い中だったのでこーたんは不参加でしたが今年は明るいから一緒に外にでてこーたんもバクバク・・バクバク・・バクバク・・

20070206233936.jpg


息子も落ちているのを拾って2匹に食べさせようと必死。笑

20070206234014.jpg


家の中に巻いたのももちろん、バクバク・・バクバク・・2匹で取り合いです。

20070206234050.jpg


一体この子達・・・いくつ食べたのかしら?
多分、年の数×3倍ぐらい食べてるんじゃ・・・汗
翌日のウンさま・・・もちろんマメまみれでした。笑

でも、みんな楽しめたみたいでよかったよかった。

ニュー抱っこ&リメイク抱っこ

りゆり~なさんのショップのborsa mavie(抱っこ紐)は本当に便利です。
特に我が家はまだ小さい子どももいるので家族全員でお出かけとなると暴れん坊で怪力のあんたんに、ビビリのこーたん、そして冒険家の息子とそれぞれが大変。
なので抱っこ紐があると私が抱っこヒモでこーたんをぶら下げて息子の手をひき、otonはあんたんを抱っこというぐあいで抱っこしなければいけない状況の時に本当に助かります。

なかなか欲しい柄が手に入れられず1年以上経過・・・
で、先日や~~っと数量限定オーダー時にエンジェルちゃんの柄をゲット。
それから2つ目をいただくまでには時間はかかりませんでした。
ツボなアンティークっぽい柄のものがショップオープン時に残っていたのでいただきました。
それがこれ。
少し前に、広げて撮影してたらこーたんが上に乗っちゃった・・
20070203132000.jpg


で、実際この抱っこ紐を使ってる方はご存知かとおもいますが、作り方は簡単なようで難しい・・笑
ず~~とこの抱っこ紐とにらめっこしてどうやってつくればいいのかな~とひとりもんもん・・・
いや、実は息子用に作った抱っこ紐。なんでも沢山揃えたくなる性分の私、3つ作ったのです。試作で作った1つは縫い目を解いてちょっとそこまでのポシェットや小さな椅子ようの座布団やなんかにリメイクしちゃいました。
で、まだ2つ残ってる。1つは記念に取って置くとして、もう1つ、生地も結構高い生地を多く使ってるしそのままにしておくのももったいないってことで人間用抱っこ紐⇒犬用抱っこ紐にリメイクしたかったのです。
で、頭を悩めてリメイクしたのが右側。
並べてみると・・やっぱりビシッと行かないな~笑

20070203132540.jpg


反対側はマイケルミラーのエッフェル塔の大柄。

20070203132619.jpg


で、肩の部分、何故か・・つぎはぎ。笑
よく言えば・・パッチ風。苦笑
実は、人間用ではこの長さでベストだったのですがリメイクすると長さが足りず、出来上がって肩にかけたらちんちくりんでこれじゃワンコは入れないよ!状態だったのです。
で、肩紐の長さを出すためにつぎはぎ・・笑
なんか貧乏臭い!爆
ま、ま、洗い替えってことで生地を眠らせるよりいっか~。(超O型)

20070203132911.jpg


リメイク前の形はこんなでした。これはベビー用のスリング。
この中でハンモック状態で寝たりするのでそこの部分のカーブは緩やかです。
でも、このままでもワンコは入れるけどやはり深さがないのでワンコには向かないのです。
また、このそこの部分のカーブがやっぱりENの抱っこヒモは計算されつくした角度。
適当に角度をつけたら出来上がったら深さが深すぎでした。

自分で作っちゃう?って思っている方がいたら、買うことをおすすめします。笑
大きな布を扱うのが面倒くさい上に、ベストなカーブの角度や布の大きさが決定するまで失敗作まみれになりますよ~笑
また失敗しちゃったら生地を沢山使うからもったいない。最初から買えばよかったと思うこと間違いなしです。笑

20070203133347.jpg

人間用は畳むと1本になります。

この赤頭巾ちゃん柄はリメイクしないでおいておこう。(記念にってのもあるけど何より面倒くさい。笑)

いつもの病院へ

今日は朝一で日大に予約の電話を・・・
そうすると、紹介はありますか?といわれたので今日いつもの病院にいって紹介状お願いする予定ですと説明すると、では病院の先生から予約のお電話を入れてもらってくださいとのことでした。
ちなみに混雑具合は?と聞くと、今なら来週の歯科の診察の日(木曜日午前中)にすぐ見れますとのこと。

で、午後の診察が始まってすぐ(午後4時)いつもの病院に行って来ました。先日の病院では簡単に口の中を覗いただけでしたがマイクロスコープみたいな小さいカメラを口の中に入れて見てくれるとやはり歯髄はでてないけどギリギリのライン。
研磨は出来るけどそれだけでは危険だからやはり少し短くしてしまうほうが安全。でも、短くした際に歯髄が見えてしまうとうちではどうにも出来ないのでやはり大きな病院で最初からやってもらうほうがいいでしょうとの診断。

予約の電話を入れてもらうともういっぱい・・・汗
事情を説明するとなんとか来週に入れてくれたようで予約が取れました。

何よりもこーたんのこの怖がりな部分が預ける際に悪影響がでないか心配で・・・というとやはり先生も長時間預けるのではなく、麻酔をかける前に預けるのがベストだといってました。
極度の緊張状態が、麻酔がかかりにくくなったり、反対に麻酔がききすぎて一気に落ちて危険だそうです。
麻酔をかけられることに恐怖感を感じたり暴れたりする際は鎮静剤を打つそうですがそれもなかなか覚醒しなかったりするからできれば地位製剤なんかを使わずに麻酔をかけるのがベストらしい。

そういうこともしっかり教えてくれたので、ちゃんと当日確認したりしないと・・・てんぱってしまってあたふたしないようにしなくちゃな・・汗

来週、麻酔前検査なんかをしてから施術となると長時間預けることになるので今日、麻酔前検査の血液検査を済ませてきました。検査後1ヶ月とかあかない限りは大丈夫だそうです。
結果はまぁ大丈夫でしょうとのこと。よかった。

来週、2月8日、がんばってきます。
前日の夜からお水も禁止。こういう場合、お水を飲まなくてはいけないあんたんにはお水を飲ませなくちゃいけないし、お水しょっちゅう飲むこーたんは飲めない。難しいな・・・

日大は人間の病院もあるから歯科には精通している先生が多いらしい。
ちょっと安心した。

あと、大学病院だから犬歯のついでに歯石除去ってしてくれるのかな?って不安で先生に言ったんだけど、所見に書いておきますとのことででんわでも一応お願いしてくれた。
一般の診療も受け付けてるみたいだし大丈夫だとは思うんだけど、もし、犬歯しか出来ませんって当日言われたらほんと困るな・・まず大丈夫って言ってたけど。

診て貰う病院が決まってひと段落ですがまだまだ気持ちは休まりません。どうか無事に施術完了しますように・・・

070201_1658~0001.jpg

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。