プロフィール

mia

Author:mia
anzu ブラック&タン 2001.4.17生まれの男の子

kohaku アプリコット 2001.11.3生まれの男の子

mia 管理人 主人と子供1人、2ワンと暮らす主婦

Nちゃん 2poodlesをお兄ちゃんに持つ我が家の息子
 


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア


カレンダー(月別)

01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデルはこーたん♪

出来上がってた子でまだお披露目していなかった子。
9番目の子はこーたんがモデルちゃんです♪

resize0006.jpg

この子はいつも作る子より更に小さく。
計っていないけど(またか・・笑)たぶん10センチぐらいかな?
手足のパットなしで、お顔の輪郭も今までの子ははなぺちゃちゃんだったり、でこっぱちちゃんだったりだったんだけど、マズル部分を長くしてみました。

resize0007.jpg

こ~んなにちっちゃいのよん。

座らせて手のひらにのせると、ちんまりとかわいいのです。

resize0011.jpg

お目目は甘えんぼな感じに、首には永遠の赤ちゃんのこーたんらしく、おしゃぶりのパーツをぶらさげて・・・

resize0005.jpg

#8のパンダちゃんと比べると小ささがよくわかる。

次は2日前からあんたんを製作中です。
こーたんだけじゃ・・ね。
ただ、あんたん切り替えが多くて大変です。
昨日の夜2時までちくちくしてやっとお顔だけ出来上がりました。

早く仕上げたいけど、今日の午前中はミシンしてました。
量産したいものがあって。ひたすらカタカタ・・・あぁ・・もっと時間がほしい。
スポンサーサイト

登山

仲良くさせていただいてる子供の幼稚園のおかぁさんに、「吾妻山の菜の花が見ごろだよ」って教えていただいた。
それ、どこ???
調べたら、大磯の先らしい。
我が家からのお出かけ範囲内じゃない??ってことで、教えてもらった翌週末のこないだの日曜日にいってきました。

教えてもらった方は、超タフ。
子供を乗せて自転車で往復30キロかけて遠い公園まで出向いていったり・・・

そんな彼女が子供の発表会のあと、ちょっとしたパーティーウェアのような素敵なお洋服にヒールで登ったといっていたので、私でも余裕なのかな?と思っていたら!!

私にとったらぜーぜーはーはーのプチ登山でした。汗

まず最初に階段300段。
一般的な家庭の階段って15段ぐらい?
換算すると20階まで階段を登るというわけ。

私はこーちゃんをかかえて。

resize0003.jpg

階段を終えて、あともう一分張りで登っていくと、最初に見えた景色がこれ。
登ってよかった~~~っ
海も見えて眺望は最高です。

そしてこの景色の左側は、菜の花、町並み、海の順に見える景色。
菜の花の奥にはまだつぼみの桜があったのでもうすぐピンクと黄色と海の青と3色になるらしい。

resize0008.jpg

resize0014.jpg

resize0009.jpg

こーちゃんは降ろしたら怖い~~ってなっちゃうのでずっと抱っこでした。
でも、少しいい空気吸えてストレス発散になったかなぁ??
なってるといいなぁ。

あんちゃんは芝生むさぼり食い・・汗

resize0013.jpg

それだけうれしかったのでしょう。
よかったよかった。

pocket bear #8 パンダちゃん

お出かけの日記も早くアップしたいので、双子ちゃんに続いて出来上がったぬいさんをお披露目です。
#8ちゃんは、パンダちゃん。
大好きなパンダ。やっぱり作っておきたくて。

resize0010.jpg

最初、お目目の黒い部分をたれ目ちゃんにして、あま~いお顔にしてたのですが、う~ん、イメージとちょっと違うなぁってことでやり直し。
昔、ホールマークなんかから出ていたカードにいたようなレトロなパンダちゃんをイメージして。

resize0004.jpg

ビスコースで作ったのでふわふわちゃんです。
ビスコースは端からほつれてくるので、お水で薄めた木工ボンドを塗ってちゃんと乾かしてから作成したら、やっぱりほつれてこない。
このひと手間が大事なのね~。
前まめわんこを作っていたときはちゃんとやっていたのだけど。
これからはちゃんとビスコースはほつれ留めしよう。うん。

この子のおめめもプラスティックアイです。
注文したグラスアイ、あっという間になくなったので手芸やさんで追加で買ってきたおめめが大活躍。
手足も糸ジョイントです。
小さい子は糸ジョイントのほうがやっぱりきれいに出来上がる気がする。
私が不器用なだけか・・汗

この子はでこっぱちのお顔大きめにアレンジした型紙で作っているのでちょっと大きめです。といっても13センチくらい??計っていませんが・・そのぐらいな気がする。笑

春はすぐそこ♪pocket bear #6~7

先週、いきなりパソコンが壊れました。
ここ2週間ほどの写真が保存されてなかったので消えた。涙
息子の初の幼稚園の発表会の写真が・・・ウルウル

今、仮のパソコンからです。
なんとか画像が落せたので、先週1週間ずっとちくちくして出来上がった双子ちゃん。

resize0001.jpg

春はすぐそこ♪って感じの春らしい双子ちゃん。
なぜ双子ちゃんを作ったか・・・
実は、このベア先日mariさんにいただいた生地で作ったんです。
1匹はmariさんの元へ旅立つ予定。

私がちくちくしていると、息子がこれも頂戴ね!と予約が入るので(笑)同じものを2匹作ったわけです。
ちょっと首の位置を前にしすぎて、うつむきちゃんになっちゃった方の失敗ちゃんを息子が気に入ってくれたので助かった。笑
私のお気に入りのほうの子を旅立たせます♪

resize0002.jpg
左が失敗ちゃんで右が成功ちゃん。
でも、双子だもん、うつむきがちなシャイな子でもいいじゃない♪(変に前向き。笑)

resize0012.jpg

2匹を見て、両方ほしい!って息子に言われちゃった。
確かに、2匹いると2匹仲良しに見えてはなすのがかわいそうね。笑

この後、パンダとぷーちゃんも完成。
他にお出かけの画像もあるし・・
あ~早くパソコン仮状態から抜け出したい。

バタークリーム

タイムリーな話題ではないのですが。
バレンタインはみなさん誰かにあげたりしましたかぁ?
私は、主人&息子へという名目で自分用に(笑)ずっと食べたくて1月に予約をしておいたバタークリームのデコレーションケーキを。
あとは、義父にチョコを。

息子は全部で7つもチョコをもらっちゃって。
私も一緒にパクパク食べていたら顔に吹き出物ができました
お返し、考えなくちゃ~っ

phot 0050002

同じバス停から通っている年長さんの女の子は紅一点なのでみんなにお名前入りのチョコをくれました。かわいい~っ

phot 0010001

あと、実は私ももらっちゃったのです。

phot 0200005

mariさんが私がぬいぐるみ作りに燃えてるのを見て、もう使わない生地があるからって、またまたアメリカから取り寄せたとても使い勝手のいい良く切れるハサミを♪
あんたんこーたんにも美味しいお菓子と♪
Nにはベアちゃんのチョコを♪
モヘア生地は私にとってとっても高価な生地なので凄く嬉しいっ
ありがとう mariさん♪

私にとっても幸せなバレンタインでした♪
あとバタークリームケーキ一切れ残ってる。
幼稚園から帰ってきたら一緒にたべよぉ
賞味期限今日までだしっ

pocket bear #4 #5

pocket bearちゃん、またまたちょっとした時間を見つけてはチクチク・・作ってました。

手乗りサイズの小さな子だけれど、お顔のパーツの1つ1つの位置を決めるのもあ~でもない、こ~でもないなんて時間がかかるので1体作るのに大体10時間ぐらいかかるかな?
3日ぐらいで出来上がるので1日3時間以上はチクチクしてることに・・

そりゃ肩カチカチになるわよねぇ・・
ちなみに、指先もパックリ割れが・・・ふか~くいきなりパクッと裂けるので針を持つと猛烈に痛い。涙

4号ちゃんはミルクティー色のビスコースで作ったクマちゃん。

phot 0080003

phot 0110004

今回はお顔の切り替えなしで。
目はプラスティックアイ。
頭でっかちにしたくて、#2 #3の子よりも体をひと回り小さくしたので手足は糸ジョイントです。
ビスコースは縫ってると端からほつれてきちゃうから縫うのが結構大変でした。
この後、首にドングリの形の鈴をさげました。

5号ちゃんは、本当は一緒に買ったビスコースを使ってパンダちゃんを作ろうと思ったのですが、子供が次は猫ちゃんがいい!というので、猫ちゃんです。

phot 1530006

はじめて使うキャッツアイのグラスアイ。
これを使うだけで猫に見えるから不思議。笑
テグスでおひげもつけて。
本当はクロネコにしたかったのですが、真っ黒の子はお顔の刺繍とかが見えなくて難しいなぁ・・って考え直し、少し色を薄めにして(笑)先日買ってあったグレーのアンティークライクウールだたかな?そんな名前のモヘア地にしました。

phot 1550007

4号ちゃんと5号ちゃん。
4号のクマちゃんは、なんとなくお口が泣いてるように思えて、刺繍を追加。
最初に載せてる写真よりにっこり口に変更しました。

次は双子ちゃんを作成中です。
上手に出来るといいなぁ



2号ちゃん 3号ちゃん

やっとやっと出来上がりました。
オリジナルで超自分好みに出来上がった2号ちゃん、そして3号ちゃん。

まず、2号ちゃん。
じゃじゃ~~ん こんなお顔です。
一般的に見て、どうなんだろう?
私は自分で言うのもなんですが超好みです。照

DSCF75620002.jpg

そして体も完成しました。
DSCF75610001.jpg

こんな感じでございます。

でもね、2号ちゃん、1号ちゃんのチューバッカちゃんとは毛の長さも違って、マイナーチェンジで胴体も少し長くして。短い毛足で全体が出来上がってみて・・気付いたこと。
手が長い。汗
ここも3号ではマイナーチェンジしなくてはの場所。

あと、チューバッカちゃんでジョイントがギチギチになったからジョイントサイズを小さくした。
ら・・・なんだかジョイント箇所がしっかり留まってないような不安定感。
う~む・・・ジョイントサイズも考え直さないと。パーツまた買いなおしか・・な・・汗

DSCF75660004.jpg

もちろん、2号ちゃんもチューバッカちゃんと同じ型紙で作ったので同じく手のひらサイズ。
どこにでもポッケに入れて連れて行けるサイズなので、pocket bearちゃんという名前を勝手に命名。


そして、パーツ類が届くまで先に進めなかったので、3号ちゃんの製作も同時に進めてました。

これが・・・3号ちゃんです。
DSCF75690006.jpg

ピンクの最初はクマちゃんの予定だったんだけど、お顔を作った時点で、あ・・これはクマじゃなくてウサギちゃんだなぁ・・ってことで急きょウサギの耳を作り直しました。
あと、お手手もちょっと短く変更。
ジョイントも2号での失敗をちゃんと考えて。

DSCF75650003.jpg

そして・・・目のグラスアイが・・・な~んとなく2号ちゃんより1mm大きいグラスアイを注文してしまい・・そしたらこのサイズにはちょっと大きい??
う~~む・・・
ま。これはこれでいいかっ
でも、次注文する時は1mm小さいのにしよう・・ぼそっ

DSCF75680005.jpg

完全にオリジナルで自分らしいベアちゃんが作れるようになってきました。
凄く幸せです。
自分の基本のこの型紙で4号ちゃんはベージュのクマちゃんにチャレンジ中です。
その次は猫ちゃん、その次はパンダちゃん。
勢いのあるうちにガンガン作っちゃおうと思います。

酷い肩こりで頭ガンガンしてます。笑

DSCF75710007.jpg

完成しました

うふふ、最近手作りのブログに変化しつつありますが・・汗
完成しました!型紙からおこしていた子。

DSCF75500003.jpg

やぁ!はじめまして!

DSCF75490002.jpg

大きさはお耳を除くと11センチくらい。
お座りすると9センチくらい。
手のひらにのっちゃうようなちっちゃなベアちゃん。

この子・・・何かに似てるんだよねぇ・・
って考えてたんだけど、出来上がって、わかった!
DSCF75480001.jpg

スターウォーズに出てくる、チューバッカ!
チューバッカといえば、我が家のあんちゃん!笑

こんなに小さな子なのに、毛足の長いモヘアを使ったから毛がもっしゃもっしゃちゃんなのよね。
まさにチューバッカ!

ちっちゃくて気に入ってるんだけど、この小ささで、毛がモコモコだから分かりづらいけど、胴体もかなりちっちゃい。
そのちっちゃな胴体の中で首、手足4本分と全部で5個のジョイントが・・・
ジョイントだけでもうギューギュー。

自分のオリジナル型紙を極めたいのでマイナーチェンジ!
今胴体をもう少し大きく、お顔の型紙のパーツも少し増やして、分かりやすいように短い毛足のモヘアでまた作成中。
それが!お顔が出来上がったのですがもぉ何度も何度もみつめちゃうほど私好みのかわい子ちゃんが出来たのです。
なんだか凄く幸せ~
お顔の型紙はこれで決定!
あと、体はどうなるかなぁ~
人のベアを見ていると、このぐらいの小さな子は手だけ糸ジョイントにしてるみたいだし、その辺も試行錯誤していってみよう。

ネコ

よなよなチクチクしていた、ネコちゃん、完成。
DSCF75330003.jpg

DSCF75350004.jpg

どうしても、自分らしい、自分にしか作れないような子をつくれるようになりたい。
とにかく、作って作って作って・・腕と感性を磨かねば!

・・・と、型紙を起こし、第1号作成中。

DSCF75300001.jpg

とりあえず家にあるウールモヘアの毛皮で作っているので、ベアの大きさに対して毛足が長すぎ。笑

DSCF75320002.jpg

今まで作ったことのないような愛嬌のある子を目指して。
う~ん、まだまだ改良点がいっぱい。
でも、とりあえず早くお耳作ってくっつけて、大体の感じをつかまなくちゃ。

豆処理班

我が家の節分では、ミニ赤鬼とミニ緑鬼が大活躍。
豆をぶつけられる役ではなく、豆を食べる処理班。
でも・・・今年はいっぱい豆まきしたから次から次へと食べちゃって、夜こーたんはお腹いたたのポーズ。
来年は少し減らすなり考えないと。
あんちゃんはお庭の豆、拾ったんだけど石の間に隠れてたりするお豆を見つけてはポリポリ・・
お腹がすくと、まだ庭にだせ~~って窓をガリガリしてます。汗

DSCF74830010.jpg

DSCF74950012.jpg

ドールと新作のぬいぐるみちゃん

ここ1週間、38度の熱が出たり37度5分ぐらいだったり。ゲホゲホしつこい風邪に悩まされています。
お熱が少し低めの時はおこたでチクチク・・・

で、ゾウさんできあがりました。
DSCF74660001.jpg
眉毛つけたりまつ毛つけたり、ほっぺにチーク入れたりアレンジしまくったらダンボちゃんみたいになっちゃいました。

そして今日出来上がった白うさちゃん。
こちらもチーク入れたりアイシャドー入れたりラビットアイのグラスアイを使ったり、アレンジしまくりです。
DSCF74690004.jpg

出来上がったぬいぐるみちゃんたちはドールちゃんと一緒にリンゴの木の下でピクニック。のイメージ。笑
私を怪しまないでください。笑

DSCF74750006.jpg


このドールは素敵なご縁があって我が家にやってきてくれたドールちゃん。
Fママちゃんのところで見て、作家さんのブログをみてその魅力にはまってしまい、キノコカットのこをお願いしますとお任せで作っていただいた子。
とにかく優しいあったかいほのぼのしたパワーが感じられる不思議な不思議な子です。
この作家さんのドールをお迎えできるご縁をいただいたFママちゃん、ありがとう。
不思議不思議な素敵な子たちにはこちらで会えます。
http://yaplog.jp/pgwjp217/

ドールはちょっと怖くてブライスしか経験がなかったのだけど、この作家さんのドールは愛らしく怖さを感じないのです。きっと作家さんがとても素敵であたたかい方だからでしょうね。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。